アベノマスク未だ届かず

 

 

 

渇して井を穿つ

 

 

- ことわざ -

 

 

新型コロナウイルスも何とか落ち着きを見せ始めたようだ

私は実の所もっと感染者がいて、さらに増えるのではないか?と心配していたのだが

いい意味で予想を裏切ってくれた

しかしなぜ日本は各国と比べてこれだけ感染者や死者数が増えなかったのかが

疑問である、もともとマスクをしたり手洗いや毎日風呂に入ったり衛生観念が

しっかりとしているせいなのか?

海外のように外出禁止令のような強制的な対策を行わなくても

感染者が増えなかったことは本当に驚きだ

 

またマスクも増産のおかげか徐々に売り場に並ぶようになってきた

前は売られていても値段が高かったりしていたのだが

最近は値段も通常の値段に戻り、よく使う身としては本当に有難い

しかしアベノマスクは依然として届く素振りがない、もういらないのでは?なんて思ってしまう

全額132億円もの税金が当てられていると思うと本当に嫌になってしまう

さらに不良品があるらしくそれの検品代で値段はなんと8億円……馬鹿なのか?

 

さらにマスク調達契約企業は実績も聞いた事もないような謎の企業に発注をかけている

興和・伊藤忠商事などが30億円はまだ分かる、しかしユースビオ??にも30億円とはいったいどうゆう事なのだろうか?

福島県にあるユースビオはプレハブのぼろい建物だそうだが、本来は再生可能エネルギー原料の販売会社だそうだ、なぜそんな会社に30億円も払って契約したのだろうか?

 

様々なニュースを見るとどうやら、公明党関連らしいがやはり利権がらみなのだろうか

公明の政治母体のS価学会がからんでいるという噂もある……

信じられない事だ、私としては今回の緊急事態宣言の際にそういった怪しい団体はすべて

解散命令でも出したほうがいいのではないかと思っている、韓国の例を見ても解るが

そういった団体は必ず社会に迷惑をかけるからだ

さらに社長には脱税を過去に行い、執行猶予中という報道もある

このような言わば元犯罪者の会社に国民の税金が使われていると思うと

本当に腹が立って仕方がない

 

今回8億円が検品で使われるというのであるならば

是非政治家のポケットマネーで是非支払って頂きたいものだ

普段国会で眠りこけてるのだからそれくらいはしても罰は当たらないだろう

まぁそんなまともな政治家はいないか。

 


全般ランキング
日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

緊急事態宣言解除???

 

 


戦いの最大の危機は、勝利の一瞬にあり

 

 

-   ナポレオン・ボナパルト   -

 

 

 

 

皆さんごきげんよう

 

ここ数日の新規感染者が少なくなってきた様で、感染者が多くいる地域や

新規感染者がいない県なんかは、だんだんと自粛要請を緩くしていく

という報道があったが、本当に大丈夫なのだろうか?と疑問に思わずを得ない

 

重点対策が必要な13の「特定警戒都道府県」以外の34県のうち、事業者への

休業要請を全面的に解除する方針の自治体は10件だそうだ

 

欧米ほど日本は何故かウイルスの感染が穏やかのように見えるが

PCR検査の件数も韓国より少ないし、国は情報を操作しているのではないか?

と疑ってしまう、それでなくても自粛疲れからかここ数日は人が外に多く出ている

様な印象を受けるし、東京や大阪の大型駅の周辺は人がいないが、郊外の公園や

スーパー、ホームセンターなどは人が集っており完全な3密状態である

 

日本人は世界各国のような強制的な「外出禁止令」を出さなくとも

お上の言うことに従う江戸時代的な行動を発揮しており

皆我慢してGWなどは外出を控えて、家で過ごしたりしている

 

しかし、馬鹿の中には川辺で密集してBBQなどをやっているし

パチンコに並んだりして、自ら新型コロナに感染しようとしている者もいる

時代が時代なら市中引き回しである

パチンコは最たる例で、県を跨いでまでもパチンコをやりにきている連中は

もうこれは立派な病気だ

 

こんな状況で警戒解除なんかしたら、第2波が起こっても不思議ではない

もしかすると水面下ではもう起こっているのかも知れない

イタリア・フランスなどは状況が落ち着いて来ているものの

2ヶ月を要したわけだ、日本はまだ1ヶ月ぐらいだ

ここでしっかりと押さえ込んでおかなければ、いつまでたってもダラダラと

ウイルスが蔓延ってしまう、医療現場はぎりぎりの状況の様であるし

医療崩壊を起こしたらさらに死者数や、感染者数が跳ね上がるだろう

 

戦いの最大の危機は勝利の一瞬にあり、新規感染者数が少なくなってきた今

つい今後のコロナのその後を考えて緩んでしまうのかもしれないが

まだ完全に勝ったわけではない、兜の緒を締めなおして

完全勝利を目指すべきではないだろうか?

 

 


全般ランキング
日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

 

 

 

 

 

退寮、さらば埼玉!

 

 

 

うしろをふり向く必要はない。

あなたの前にはいくらでも道があるのだから。

 

-   魯迅   -

 

 

もう出勤しなくて良いのか……そんなことを思いながら目が覚めた

正式な満了日は2日後なのだが、有給を取った為

もう工場に行くことはない、1勤で終わった為や

他の1勤の人の足音やドアの音で目が覚める

 

日課の朝のコーヒーを飲みながら、バスが工場に走っていくのを

部屋から眺める、昨日まであのバスに乗っていたのかと思うと

なんだか不思議な気分だ

 

……なんて私もあまり悠長な事を言っていられない

明後日にはもうこの寮から退寮する予定を組んでいるので

荷物をまとめたり、部屋の掃除をしなければならない

大きい荷物は冷蔵庫位だが、衣服や様々な小物

2年も居れば物も増えるので、それらをダンボールに詰め込んで

明後日は最初来たときと同じ様にボストンバッグ1個にする予定なのだ

 

まず冷蔵庫の中の物を片付ける、明日には冷蔵庫とダンボール箱を数個

引越し業者に運んでもらう事になっているので、早めに電源を抜いておかなければならない

ダンボール箱には小物やその他の物を詰め込む、それと同時に部屋の掃除も始める

トイレや洗面台、そこまで部屋も大きくないので、汚してない限り大丈夫だろう

たまに定期点検の時にしか掃除をしない人もいるそうだ、そういう人は大変かもしれないが……

 

そのような感じで時間が過ぎていき、あっという間に1勤の皆が帰ってきた

仕事をしていると時間が経つのが遅いのに、寮にいるとあっという間だ

そして夕食を食べ、テレビを見ながら荷物の整理をして1日が終了

 

 

2日目、昨日よりも少しゆっくりと起きる

今日は引越し会社が荷物を取りに来るので、ダンボール箱へ

ボストンバックに詰め込む分以外をすべてまとめる

ちなみに昼は寮の2勤の人達と食べる、周りの人が1勤とぜんぜん違うので

なんだか新鮮である

 

そんなこんなで1勤の人たちも帰ってきて、最後に風呂に入ってから

残りの荷物を全部ダンボールに詰め、管理人に冷蔵庫やダンボールを運ぶ為の

手押し台車を借りて、一階のロビーに荷物を運んでおく

冷蔵庫を台車まで載せるのは少し苦労したが、載せてしまえば

あまり大きな冷蔵庫ではないので、比較的なんとかなった

 

ロビーで待っていると、引越し会社のトラックが寮の入り口で止まる

2人組みかと思ったが1人のようだ、冷蔵庫もあるのに大丈夫かな?と思ったが

軽々と冷蔵庫を運んでいるのをみて、感心するのと共に引っ越し会社では

勤務できないなぁ〜と感じるのだった

 

引越し会社のトラックが寮から出発し、ついでに管理人に明日の午後に退寮する旨を

伝えると、その際に最後の部屋確認をしますと言われる

部屋に戻ると、最初に来たときと同じように物がなく、なんだか寂しい感がした

こんなに広かったかな?なんて事を思いながら、広い部屋に最後の布団を敷く

 

 

 

そして最終日、今日でこの寮ともお別れだ

もうコーヒーも入れられないので、自販機で買ってきて飲む事にする

布団のシーツをはがし畳んでおく、特にやる事もないので

テレビをみたり、スマホをいじりながら昼まで過ごす

なんだか働いてる人に申し訳ない気持ちになる

やることもなくゴロゴロしていても腹はすいてくる

未だに会社の昼ごろになると、食べたくなるのだ

既にリズムに成ってしまっている

寮での最後の食事をする為に食堂まで行き、ご飯を食べる

最後のご飯はピタパンサンドだ

 

食事をゆっくりと取り、最後の部屋の確認をしてもらう為に

管理人を呼びに行くことに、ちょうど時間もあるという事なので

管理人と一緒に部屋に戻り、一通りのチェックを受けて問題ないことを確認し

掃除なども「これで大丈夫」と言われる、あとで専門の掃除の業者が来るらしい

布団一式を回収してもらい、表札も取り外される

表札をはずしてもらう際は、なんだか会社のロッカールームのネームプレート

を外す際と同じ様に、なんともいえない寂しいようなそんな心境に成る

「これで確認は終了なので、最後は鍵を掛けて管理室に来てください」

と言われ管理人は出て行く、どうやら他の部屋も今日出て行く人がいるようで

忙しいようだ

 

少し休憩をしてから、まだ電車の時間には余裕があったが

早めに寮を出ることにした

ボストンバッグに残りの荷物を入れ、貴重品などをチェックしてから

再度部屋を見渡す、いろいろあった2年間だったな……

3年過ごすとさらに感慨深いのだろうか?そんなことを思いながら

忘れ物がないか確認して、最後の戸締りだ

靴を履いて外に出る、部屋の鍵をしっかりと閉め

キーホルダーから部屋の鍵を取り外し

1階の管理人室へ向かう

 

管理人に鍵を渡しながら「今までお世話になりました」と

声を掛けて少し談笑をしてから、「勤務お疲れ様でした」と言われ別れる

寮の玄関から外にでると、天気は良いがまだ寒い

コートの前を閉めて、バス停へ向かう前に

もう来ることはないだろう寮を一度見る

せっかくだし一枚記念に写真を撮ってから

ボストンバックを担いで、家路につくのであった

さらば埼玉、さらばホンダ!

 

 

ホンダ期間従業員日記終わり。

 


全般ランキング
日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

期間従業員、退職。

 

 

 

神様は私たちに、成功してほしいなんて思っていません。

ただ、挑戦することを望んでいるだけよ。

 

- マザー・テレサ -

 

 

退職日までは結構早かった、年末という事で

何かと用事もあり、寮の片付けもしなくてはならなかった為だ

また有給も少し残っていた為、TLと相談をして

5日程残して、最後は有給を使って早めに退職という形にしてもらったのだ

最後だからなのか、意外と融通を利かせていただいた事は感謝である

 

仕事も残り一週間になってくると、なんだか少し寂しいような

そんな心境にもなるものだ、いままで何かと文句を言ってきたが

いざ辞めるとなると、意外と名残惜しい

しかしそれとは反対にやっと終わりか……という気持ちもある

通勤のバスや寮の風呂、会社のロッカーもちろん仕事中と

なにかと事件が多く、仕事よりもそちらへの対処のほうが

疲れの原因となる事が多かった……

 

 

 

そしてついに最終日を迎える

 

 

 

朝は最終日ということも合って、早く目が覚めた

コーヒーを飲みながら、外を見る

天気は良さそうだが、今日も寒そうだ

 

 

いつも通りに支度をして、いつものバスのいつもの席に座る

他の人も続々と乗り込んでくる、彼らと出勤するのも今日で最後だ

「寄居工場行きバス出発します」

まだ薄暗い道をバスが走っていく

この道を通るのも今日で終わりだ、どんどんと山を登っていき

工場へと到着、社員証を改札にかざしてロッカールームへ

白い作業服に袖を通す、これを着るのも今日で最後

いつもはスペアを着ていくが、今日はほとんど着てない

最初に貰った作業着を着る

 

 

ロッカールームから作業場への移動、今日は一応御菓子を持ってきたので

荷物が多い、最後の荷物を持ち帰る為の透明な袋も持ってきているので余計だ

仕事前に皆に一応の挨拶をして御菓子をテーブルに置いておく

「今日で最後だね」

「もう終わりかー早いよー」

などの言葉を貰いながら最後のラジオ体操だ

朝礼で今日で最後だから一言お願い、といわれて挨拶をする

「今までお世話になりました、皆さんも頑張ってください」という感じだ

拍手を貰い、TLから「最後だから絶対に怪我しない様にしてくださいね」

といわれ、仕事が始まる

 

 

仕事はいつも通りだった、特にトラブルなく順調に進む

あっという間に昼食だ、ホンダでの最後の晩餐は

(鮭マスタード)を食べることに、ホンダでの食事はほんとに

仕事を耐える糧になったと思う、これで食事がまずかったら

早々に辞めていただろう……

そんなことを思いながら、食べているといつも一緒に食べている人達が

今日で私が終わりだと知ってか、ベルダでお菓子やジュースを買って

持ってきてくれた、本当に有難い

変な人や頭のオカシイ人も多いが、気が合う人や優しい人も大勢いた

一つずつ感謝しながら受け取る、なんだか送別会をやって貰っているようだ

 

 

午後の仕事も特に何もなく終わる、最後のネジをいつもよりシッカリと

閉めてこれで仕事終わりだ

片付けをしようとしていたら、トレーナーが来て後はやっておくから

反対番の人にも挨拶してきたら?と言ってくれた

お言葉に甘え、あまり交流はないが、見知った人に挨拶をする

体操をしながらの簡単な挨拶だが、もうこれで思い残すことはない

 

 

個別に皆とお別れをしながら最後にTLに挨拶をして

作業場を後にする、ロッカールームで最後の片づけだ

しかしそこまで物もないので、置き型の消臭剤や

ファブリーズなどはすべて捨てていくことに

ハンガーはもって帰ることにした

最後に荷物が残ってないかを確認し、ロッカーのネームプレートを外す

ネームを外すときは、終わりなんだなと感慨深い気持ちになった

鍵を掛けて、作業服・帽子・靴を持って立ち去る

ランドリーに作業服をぶち込み、帽子・靴をダンボールの箱に入れる

 

 

社員証をあてて最後の改札を抜ける、なんだか終着駅に着いたような

そんな気がする

社員証と鍵を返却する為に、守衛室に寄っていく

無愛想な守衛に「今日で退職です」と告げカードと鍵を返す

彼らには日常なのか「おつかれさん」といいながら受け取ってくれた

 

 

さて最後のバスに乗ろう

 

 

この汗臭いバスも今日で終わりだ

ゆっくりとバスが進んで寄居工場を後にする

最後に少し振り返りながら、寄居工場を見る
さらば寄居工場!もう2度と会うこともないだろう。

 


全般ランキング
日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

 

 

 

 

 

 

 

退職説明会。

 

 

 

終わりというものはない。始まりというものもない。

人生には無限の情熱があるだけだ

 

-   フェデリコ・フェリーニ   -

 

 

前回の記事の続きで、退職説明会の話である

退職説明会といっても今までの更新説明会とあまり変わりはない

もって行く物が違うことだろうか、退職後の住所が必要となるのでそれを

メモしていくなりして持っていく

 

私が退職説明会の部屋に入ると、早めに来たせいだろうか

まだ人数が疎らだった「こんなものかな?」なんて思っていたら

続々と人数が増えていく、最終的には結構な人数になった

 

12月は一種の節目なのだろうか、それともたまたまなのか……

これだけの人数が辞めてしまうというのも大変だろう

 

担当官らしき人が入ってくると、色々と説明をし始める

基本的には退職の際の注意事項や、有給消化について、帰任旅費申請

ロッカーや鍵、社員証・つなぎや帽子の返却の説明、退寮についての手続き

などの説明を受ける

 

ホンダは有給を買い取ってくれる制度がある、基本的にはすべて使い切らないと

いけないのだが、仕事上の都合で取れなかった場合の救済策のようだ

しかしすべてを買い取ってくれるわけではなく、在職していた日数により

買い取ってくれる日数が決まっている、なので予め自分で調べ

残りの日数を調整しておく必要がある

 

TLが言ってくれる場合もあるが、中には言ってくれない頭の回転が悪い奴もいるので

自分で調べておいたほうがいいだろう、もうあまり残ってないという方は

あまり関係がないかもしれないが、人がいなくてなかなか休めない工程に

居るのであれば、自分の有給がどれだけ残っていて、どの日数買い取ってくれるのか

をしっかりと確認しよう

 

帰任旅費については赴任旅費と基本的には同額が求められるので特に大丈夫だろう

 

ロッカーについては中に物を残していかないようにと言う事だった

つなぎや帽子、靴などは最後に普段洗濯をする場所に戻せばいいとの事

スペアとして、また再度活躍するそうだ

 

寮に関しては、退寮届けや、もちろん引越し作業も進めなければならない

そこまで物を増やさなかったので、私は特に大丈夫だったが

一番大きいものは冷蔵庫くらいだろう

引越し会社に依頼するか、知り合いに頼んで車出してもらうかしよう

また退職日から4日ほどしか猶予がないので、部屋の片付けは早めにやって

いかなければならない、引越し作業が終わってないから〜の延長は認められないそうだ……

超過すると普通に部屋代が請求されるので、辞めてまでホンダにお金払いたくない人は

注意して欲しい(金額は忘れたが結構割高だったような気がする)

 

こんな感じの説明を受けたり、書類を貰ったりして

最後に「ホンダへの勤務有難うございました」と終わりの言葉を受ける

これにて退職説明会は終了だ、後は怪我をしないように退職日まで働くのみだ

 

それでは。

 

 


全般ランキング
日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

 

 

 

 

緊急事態宣言発令。

 

 

 

 

危機という言葉は二つの漢字でできている。

ひとつは危険、もうひとつは好機である。

 

-  ジョン・F・ケネディ  -

 

 

みなさんごきげんよう。

たぶん最後の投稿から、半年以上間が開いてしまい

私の周りの環境も完全に前とは変わってしまった

しかし変わったのは私だけではないようである

 

私がこの半年ブログを更新してない間

まさに様々なことがあったホンダのことだけではなく

日本に様々なことが起こったことは皆さんご存知だろう

 

夏の熱波、台風や浸水、川の増水・決壊、そして新型コロナウイルス

まさに今日本は未曾有の危機に立たされている

しかし格言にもあるとおり、これを好機と捉えて新たなる発想で日本を

変えるチャンスになるかもしれない

私の半年前の最後の記事に日本人の想像力のなさを指摘したが

このような時にこそ、想像力を働かせて行動して欲しい

 

 

 

さていろいろと積もる話も半年分くらいあるのだが

まずは順を追って話していかなければならないだろう

 

このブログのタイトルにもある通り、半年前は

ホンダ寄居工場で働いていたが、去年の12月に期間従業員は期間満了と

いう形で辞めた、そのころは既に新規の期間従業員も採用を見送っており

どうやらそこまで車が売れているという訳でもなさそうで

先が見えてきたので「次の更新はありません」なんていわれる前に辞めておこうと

思ったのだ

 

期間従業員を辞めるときはどんなことをするのか?

3ヶ月の更新の前に「今回はどうしますか?」なんてTLに聞かれたので

今回は更新しないで辞めますといったところ

少し驚かれ、引き止めてくれたが「分かりました」と言ってくれた

嫌味や、ナゾの説教を受ける様な事も聞いていたが

特にそんな事は私の場合はなかった

変に惰性で続けるよりも、自分の考えがある場合は

しっかりと自分の意見を言ったほうがいいだろう

 

やめる際には更新説明会ではなく、退職説明会に

参加することになる、次の記事ではこのことについて

さらに詳しく話そうと思う

それでは。

 


全般ランキング
日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

台風大接近、日本人の想像力のなさ。

 

 

 

 

想像力は、知識よりも重要だ。
知識には限界がある。
想像力は、世界を包み込む。

 

 

- アルベルト・アインシュタイン  -

 

 

 

夏季休暇も半ばを過ぎてしまった、なんとも早いものだ……

毎日のように暑い日が続いている、日本はもう夏にエアコンをつけないと

この暑さを乗り切ることが難しくなっているのではないだろうか?

台風もだんだんと近づいている、15日には西日本へ上陸する予報だ

この台風のおかげか、気温がどんどん上がり40度近くに達する所も出そうだ

 

 

既に人間の体温を超えており、こんな気温の中で熱中症対策もせずに

アクティブに動いていると確実に倒れるだろう

毎日救急車の音を聞くたびに、熱中症かな?なんて思うのだ

 

 

また今は台風が接近している為、海のレジャーや川や湖で遊ぶ奴なんか居ないだろう

と思うが、世の中はまったく色々な人間が居る

こんな荒れた海の中に繰り出している奴や、中洲でキャンプしている奴

彼らには危機感というものがないのだろうか?

今の日本人には危機管理能力というものが欠如している人が多いように感じる

 

何故なのか?

 

私が思うに皆が我侭に成っているのではないか?

また想像力​の喪失が一番の原因なのではないか?と思っている

「我慢・想像力」この2つが今の日本人には足りていないのではないか?

 

波が高く、風が強いときに海に入ればどうなるか?

 

川の中州にテントを張って、水が増水したらどうなるか?

 

想像力があれば「危険かもしれない」と思うはずである

しかしそう思わない「折角遊びにきたし」「○○を俺はやりたい!」と

我慢すべき所で我慢が出来ない

 

すべてこの2つで説明できるのである、我慢については

すべきところと、すべきではないところがある

今話題のブラック企業、長時間労働、パワハラ、セクハラ、

上記のような個人の人権を侵害されるような事柄では我慢は必要ない

声を大にしてオカシイ!と社会に発信したり、さっさと仕事やめるべきである

 

まぁこういった社会的な問題が起こっていること自体、創造力の喪失で説明できるのだが……

 

話が脱線したが、とりあえず今台風が接近している

想像力を大いに働かせて危険を回避して頂きたい

また暑くもなるだろう、水分補給や屋内でも必ずエアコンをつけて

過ごしていただきたい、それでは。

 

 


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

 

 

 

 

 

 

夏季休暇突入!暑い!

 

 

 

最善のものを希望せよ。

しかし最悪のものに備えよ。

 

- 西洋のことわざ -

 

 

 

8月に入ってから暑くて熱中症になるんじゃないかと思うほどだったが

何とか耐えやっと夏季休暇に突入だ!

去年も暑かったが、今年も暑くて本当にしんどい……

 

台風10号も発生してこちらに移動しているようだし

せっかくの長期休暇の真ん中にくるとはなんともツイてない

ゆっくりとした速度で移動している為、いまだに進路が良く分からない

用だが、台風9号が先日西日本に上陸しており、さらに10号まで

直撃ということになると、なんとも言えない……

 

台風の直撃を受けなくても、大雨や非常に強い風が発生することもあるので

気をつけないといけないと思う、正直海に行く予定があったのだが

海水浴なんていっている場合ではない感じだ

お盆に当たるこの大型休暇が、海の家にとっても書き入れ時なのに

本当に残念だ。

 


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

 

 

寄居に夏がやってきた。

 

 

 

 

自分を好きになれ!

 

- 松岡修造 -

 

 

 

いよいよ7月も終わりだ、先週からずっと天気は晴れ!

毎日ジメジメと暗い日々に比べれば気分的にはいいが、とんでもなく暑い!

今週は毎日30度を超えるような気温が続いており、外よりも工場内のほうが涼しい

帰りにバスまで歩くのもだるい、億劫になってくるほどである

 

もちろん仕事中は汗だくである、ツナギは最初の1ラウンドでびっしょりだ

昼休み中に替えのシャツとツナギに着替える季節がまたやってきた

しかし着替えた瞬間からまた汗をかくのだから、参ってしまう……

 

寮でもエアコンを本格始動させている、夜寝る時でさえ

少し弱めにつけておかなければ、途中で暑くて目が覚める

年のせいか一回目が覚めると、目がさえて眠れなくなってしまうのも悩みの一つだ

寝不足は熱中症になる確率を大幅に上げるらしい

まだ体が暑さに慣れてないので、ここで寝不足が加わると確実に熱中症になってしまうだろう

水分補給は言うまでもないが、良い睡眠としっかりと食事で栄養を取って

日々の仕事に備えたい

既に熱中症らしき症状が出て人もいるそうだ、私も気を付けなければ……

 

8月はもっと暑くなるそうなので、今から対策を考えておこうと思う

夏季休暇が待ち遠しい……

今年はどんな夏になるのか、それでは。

 

 


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

梅雨明け間近!?。

 

 

 

せんじつめていえば、

そのもっている欠点を長所にする、

これがプロの芸ということになるわけです。

 

- 升田幸三 -

 

 

 

昨日今日と、久しぶりの2日続けて青空が雲の間から見えるようになってきた

まだまだ雲のほうが比率は大きいが、気分的にはだいぶ違う

予報によれば今週末から各地で徐々に梅雨明けとなるようだ

梅雨明けは良いのだが……問題はいきなり猛暑日になる可能性が高い

週末から30度を超える予報もある、ジメジメはしているが

気温自体は低かった事もあって、急に気温が高くなると

体が暑さに慣れてない為、熱中症になってしまう危険がある

 

8月にかけてさらに気温が上がる場所もあるそうだ

熊谷は全国的にも高温になってしまう場所なので

そこに近い寄居もきっと30度を超える暑さになるだろう

あぁ……工場がどれくらいの暑さになるか心配である

 

最近テレビでみる、空調服を見ると是非ホンダでも導入してほしいと思う

とは言っても、汗でぐしょぐしょになるので壊れそうだし、洗濯の時に邪魔になる

などの問題点が多くありそうで無理かな

ツナギだから腰の部分に送風するだけで足から手のほうまで涼しくなりそうで

良いと思うのだが……

まぁ、ない物ねだりをしてもしょうがない、去年の様に水分をしっかりと取って

真夏に備えるとしよう。

 


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング