期間従業員、退職。

 

 

 

神様は私たちに、成功してほしいなんて思っていません。

ただ、挑戦することを望んでいるだけよ。

 

- マザー・テレサ -

 

 

退職日までは結構早かった、年末という事で

何かと用事もあり、寮の片付けもしなくてはならなかった為だ

また有給も少し残っていた為、TLと相談をして

5日程残して、最後は有給を使って早めに退職という形にしてもらったのだ

最後だからなのか、意外と融通を利かせていただいた事は感謝である

 

仕事も残り一週間になってくると、なんだか少し寂しいような

そんな心境にもなるものだ、いままで何かと文句を言ってきたが

いざ辞めるとなると、意外と名残惜しい

しかしそれとは反対にやっと終わりか……という気持ちもある

通勤のバスや寮の風呂、会社のロッカーもちろん仕事中と

なにかと事件が多く、仕事よりもそちらへの対処のほうが

疲れの原因となる事が多かった……

 

 

 

そしてついに最終日を迎える

 

 

 

朝は最終日ということも合って、早く目が覚めた

コーヒーを飲みながら、外を見る

天気は良さそうだが、今日も寒そうだ

 

 

いつも通りに支度をして、いつものバスのいつもの席に座る

他の人も続々と乗り込んでくる、彼らと出勤するのも今日で最後だ

「寄居工場行きバス出発します」

まだ薄暗い道をバスが走っていく

この道を通るのも今日で終わりだ、どんどんと山を登っていき

工場へと到着、社員証を改札にかざしてロッカールームへ

白い作業服に袖を通す、これを着るのも今日で最後

いつもはスペアを着ていくが、今日はほとんど着てない

最初に貰った作業着を着る

 

 

ロッカールームから作業場への移動、今日は一応御菓子を持ってきたので

荷物が多い、最後の荷物を持ち帰る為の透明な袋も持ってきているので余計だ

仕事前に皆に一応の挨拶をして御菓子をテーブルに置いておく

「今日で最後だね」

「もう終わりかー早いよー」

などの言葉を貰いながら最後のラジオ体操だ

朝礼で今日で最後だから一言お願い、といわれて挨拶をする

「今までお世話になりました、皆さんも頑張ってください」という感じだ

拍手を貰い、TLから「最後だから絶対に怪我しない様にしてくださいね」

といわれ、仕事が始まる

 

 

仕事はいつも通りだった、特にトラブルなく順調に進む

あっという間に昼食だ、ホンダでの最後の晩餐は

(鮭マスタード)を食べることに、ホンダでの食事はほんとに

仕事を耐える糧になったと思う、これで食事がまずかったら

早々に辞めていただろう……

そんなことを思いながら、食べているといつも一緒に食べている人達が

今日で私が終わりだと知ってか、ベルダでお菓子やジュースを買って

持ってきてくれた、本当に有難い

変な人や頭のオカシイ人も多いが、気が合う人や優しい人も大勢いた

一つずつ感謝しながら受け取る、なんだか送別会をやって貰っているようだ

 

 

午後の仕事も特に何もなく終わる、最後のネジをいつもよりシッカリと

閉めてこれで仕事終わりだ

片付けをしようとしていたら、トレーナーが来て後はやっておくから

反対番の人にも挨拶してきたら?と言ってくれた

お言葉に甘え、あまり交流はないが、見知った人に挨拶をする

体操をしながらの簡単な挨拶だが、もうこれで思い残すことはない

 

 

個別に皆とお別れをしながら最後にTLに挨拶をして

作業場を後にする、ロッカールームで最後の片づけだ

しかしそこまで物もないので、置き型の消臭剤や

ファブリーズなどはすべて捨てていくことに

ハンガーはもって帰ることにした

最後に荷物が残ってないかを確認し、ロッカーのネームプレートを外す

ネームを外すときは、終わりなんだなと感慨深い気持ちになった

鍵を掛けて、作業服・帽子・靴を持って立ち去る

ランドリーに作業服をぶち込み、帽子・靴をダンボールの箱に入れる

 

 

社員証をあてて最後の改札を抜ける、なんだか終着駅に着いたような

そんな気がする

社員証と鍵を返却する為に、守衛室に寄っていく

無愛想な守衛に「今日で退職です」と告げカードと鍵を返す

彼らには日常なのか「おつかれさん」といいながら受け取ってくれた

 

 

さて最後のバスに乗ろう

 

 

この汗臭いバスも今日で終わりだ

ゆっくりとバスが進んで寄居工場を後にする

最後に少し振り返りながら、寄居工場を見る
さらば寄居工場!もう2度と会うこともないだろう。

 


全般ランキング
日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング