退職説明会。

 

 

 

終わりというものはない。始まりというものもない。

人生には無限の情熱があるだけだ

 

-   フェデリコ・フェリーニ   -

 

 

前回の記事の続きで、退職説明会の話である

退職説明会といっても今までの更新説明会とあまり変わりはない

もって行く物が違うことだろうか、退職後の住所が必要となるのでそれを

メモしていくなりして持っていく

 

私が退職説明会の部屋に入ると、早めに来たせいだろうか

まだ人数が疎らだった「こんなものかな?」なんて思っていたら

続々と人数が増えていく、最終的には結構な人数になった

 

12月は一種の節目なのだろうか、それともたまたまなのか……

これだけの人数が辞めてしまうというのも大変だろう

 

担当官らしき人が入ってくると、色々と説明をし始める

基本的には退職の際の注意事項や、有給消化について、帰任旅費申請

ロッカーや鍵、社員証・つなぎや帽子の返却の説明、退寮についての手続き

などの説明を受ける

 

ホンダは有給を買い取ってくれる制度がある、基本的にはすべて使い切らないと

いけないのだが、仕事上の都合で取れなかった場合の救済策のようだ

しかしすべてを買い取ってくれるわけではなく、在職していた日数により

買い取ってくれる日数が決まっている、なので予め自分で調べ

残りの日数を調整しておく必要がある

 

TLが言ってくれる場合もあるが、中には言ってくれない頭の回転が悪い奴もいるので

自分で調べておいたほうがいいだろう、もうあまり残ってないという方は

あまり関係がないかもしれないが、人がいなくてなかなか休めない工程に

居るのであれば、自分の有給がどれだけ残っていて、どの日数買い取ってくれるのか

をしっかりと確認しよう

 

帰任旅費については赴任旅費と基本的には同額が求められるので特に大丈夫だろう

 

ロッカーについては中に物を残していかないようにと言う事だった

つなぎや帽子、靴などは最後に普段洗濯をする場所に戻せばいいとの事

スペアとして、また再度活躍するそうだ

 

寮に関しては、退寮届けや、もちろん引越し作業も進めなければならない

そこまで物を増やさなかったので、私は特に大丈夫だったが

一番大きいものは冷蔵庫くらいだろう

引越し会社に依頼するか、知り合いに頼んで車出してもらうかしよう

また退職日から4日ほどしか猶予がないので、部屋の片付けは早めにやって

いかなければならない、引越し作業が終わってないから〜の延長は認められないそうだ……

超過すると普通に部屋代が請求されるので、辞めてまでホンダにお金払いたくない人は

注意して欲しい(金額は忘れたが結構割高だったような気がする)

 

こんな感じの説明を受けたり、書類を貰ったりして

最後に「ホンダへの勤務有難うございました」と終わりの言葉を受ける

これにて退職説明会は終了だ、後は怪我をしないように退職日まで働くのみだ

 

それでは。

 

 


全般ランキング
日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

 

 

 

 

緊急事態宣言発令。

 

 

 

 

危機という言葉は二つの漢字でできている。

ひとつは危険、もうひとつは好機である。

 

-  ジョン・F・ケネディ  -

 

 

みなさんごきげんよう。

たぶん最後の投稿から、半年以上間が開いてしまい

私の周りの環境も完全に前とは変わってしまった

しかし変わったのは私だけではないようである

 

私がこの半年ブログを更新してない間

まさに様々なことがあったホンダのことだけではなく

日本に様々なことが起こったことは皆さんご存知だろう

 

夏の熱波、台風や浸水、川の増水・決壊、そして新型コロナウイルス

まさに今日本は未曾有の危機に立たされている

しかし格言にもあるとおり、これを好機と捉えて新たなる発想で日本を

変えるチャンスになるかもしれない

私の半年前の最後の記事に日本人の想像力のなさを指摘したが

このような時にこそ、想像力を働かせて行動して欲しい

 

 

 

さていろいろと積もる話も半年分くらいあるのだが

まずは順を追って話していかなければならないだろう

 

このブログのタイトルにもある通り、半年前は

ホンダ寄居工場で働いていたが、去年の12月に期間従業員は期間満了と

いう形で辞めた、そのころは既に新規の期間従業員も採用を見送っており

どうやらそこまで車が売れているという訳でもなさそうで

先が見えてきたので「次の更新はありません」なんていわれる前に辞めておこうと

思ったのだ

 

期間従業員を辞めるときはどんなことをするのか?

3ヶ月の更新の前に「今回はどうしますか?」なんてTLに聞かれたので

今回は更新しないで辞めますといったところ

少し驚かれ、引き止めてくれたが「分かりました」と言ってくれた

嫌味や、ナゾの説教を受ける様な事も聞いていたが

特にそんな事は私の場合はなかった

変に惰性で続けるよりも、自分の考えがある場合は

しっかりと自分の意見を言ったほうがいいだろう

 

やめる際には更新説明会ではなく、退職説明会に

参加することになる、次の記事ではこのことについて

さらに詳しく話そうと思う

それでは。

 


全般ランキング
日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

台風大接近、日本人の想像力のなさ。

 

 

 

 

想像力は、知識よりも重要だ。
知識には限界がある。
想像力は、世界を包み込む。

 

 

- アルベルト・アインシュタイン  -

 

 

 

夏季休暇も半ばを過ぎてしまった、なんとも早いものだ……

毎日のように暑い日が続いている、日本はもう夏にエアコンをつけないと

この暑さを乗り切ることが難しくなっているのではないだろうか?

台風もだんだんと近づいている、15日には西日本へ上陸する予報だ

この台風のおかげか、気温がどんどん上がり40度近くに達する所も出そうだ

 

 

既に人間の体温を超えており、こんな気温の中で熱中症対策もせずに

アクティブに動いていると確実に倒れるだろう

毎日救急車の音を聞くたびに、熱中症かな?なんて思うのだ

 

 

また今は台風が接近している為、海のレジャーや川や湖で遊ぶ奴なんか居ないだろう

と思うが、世の中はまったく色々な人間が居る

こんな荒れた海の中に繰り出している奴や、中洲でキャンプしている奴

彼らには危機感というものがないのだろうか?

今の日本人には危機管理能力というものが欠如している人が多いように感じる

 

何故なのか?

 

私が思うに皆が我侭に成っているのではないか?

また想像力​の喪失が一番の原因なのではないか?と思っている

「我慢・想像力」この2つが今の日本人には足りていないのではないか?

 

波が高く、風が強いときに海に入ればどうなるか?

 

川の中州にテントを張って、水が増水したらどうなるか?

 

想像力があれば「危険かもしれない」と思うはずである

しかしそう思わない「折角遊びにきたし」「○○を俺はやりたい!」と

我慢すべき所で我慢が出来ない

 

すべてこの2つで説明できるのである、我慢については

すべきところと、すべきではないところがある

今話題のブラック企業、長時間労働、パワハラ、セクハラ、

上記のような個人の人権を侵害されるような事柄では我慢は必要ない

声を大にしてオカシイ!と社会に発信したり、さっさと仕事やめるべきである

 

まぁこういった社会的な問題が起こっていること自体、創造力の喪失で説明できるのだが……

 

話が脱線したが、とりあえず今台風が接近している

想像力を大いに働かせて危険を回避して頂きたい

また暑くもなるだろう、水分補給や屋内でも必ずエアコンをつけて

過ごしていただきたい、それでは。

 

 


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

 

 

 

 

 

 

夏季休暇突入!暑い!

 

 

 

最善のものを希望せよ。

しかし最悪のものに備えよ。

 

- 西洋のことわざ -

 

 

 

8月に入ってから暑くて熱中症になるんじゃないかと思うほどだったが

何とか耐えやっと夏季休暇に突入だ!

去年も暑かったが、今年も暑くて本当にしんどい……

 

台風10号も発生してこちらに移動しているようだし

せっかくの長期休暇の真ん中にくるとはなんともツイてない

ゆっくりとした速度で移動している為、いまだに進路が良く分からない

用だが、台風9号が先日西日本に上陸しており、さらに10号まで

直撃ということになると、なんとも言えない……

 

台風の直撃を受けなくても、大雨や非常に強い風が発生することもあるので

気をつけないといけないと思う、正直海に行く予定があったのだが

海水浴なんていっている場合ではない感じだ

お盆に当たるこの大型休暇が、海の家にとっても書き入れ時なのに

本当に残念だ。

 


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

 

 

寄居に夏がやってきた。

 

 

 

 

自分を好きになれ!

 

- 松岡修造 -

 

 

 

いよいよ7月も終わりだ、先週からずっと天気は晴れ!

毎日ジメジメと暗い日々に比べれば気分的にはいいが、とんでもなく暑い!

今週は毎日30度を超えるような気温が続いており、外よりも工場内のほうが涼しい

帰りにバスまで歩くのもだるい、億劫になってくるほどである

 

もちろん仕事中は汗だくである、ツナギは最初の1ラウンドでびっしょりだ

昼休み中に替えのシャツとツナギに着替える季節がまたやってきた

しかし着替えた瞬間からまた汗をかくのだから、参ってしまう……

 

寮でもエアコンを本格始動させている、夜寝る時でさえ

少し弱めにつけておかなければ、途中で暑くて目が覚める

年のせいか一回目が覚めると、目がさえて眠れなくなってしまうのも悩みの一つだ

寝不足は熱中症になる確率を大幅に上げるらしい

まだ体が暑さに慣れてないので、ここで寝不足が加わると確実に熱中症になってしまうだろう

水分補給は言うまでもないが、良い睡眠としっかりと食事で栄養を取って

日々の仕事に備えたい

既に熱中症らしき症状が出て人もいるそうだ、私も気を付けなければ……

 

8月はもっと暑くなるそうなので、今から対策を考えておこうと思う

夏季休暇が待ち遠しい……

今年はどんな夏になるのか、それでは。

 

 


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

梅雨明け間近!?。

 

 

 

せんじつめていえば、

そのもっている欠点を長所にする、

これがプロの芸ということになるわけです。

 

- 升田幸三 -

 

 

 

昨日今日と、久しぶりの2日続けて青空が雲の間から見えるようになってきた

まだまだ雲のほうが比率は大きいが、気分的にはだいぶ違う

予報によれば今週末から各地で徐々に梅雨明けとなるようだ

梅雨明けは良いのだが……問題はいきなり猛暑日になる可能性が高い

週末から30度を超える予報もある、ジメジメはしているが

気温自体は低かった事もあって、急に気温が高くなると

体が暑さに慣れてない為、熱中症になってしまう危険がある

 

8月にかけてさらに気温が上がる場所もあるそうだ

熊谷は全国的にも高温になってしまう場所なので

そこに近い寄居もきっと30度を超える暑さになるだろう

あぁ……工場がどれくらいの暑さになるか心配である

 

最近テレビでみる、空調服を見ると是非ホンダでも導入してほしいと思う

とは言っても、汗でぐしょぐしょになるので壊れそうだし、洗濯の時に邪魔になる

などの問題点が多くありそうで無理かな

ツナギだから腰の部分に送風するだけで足から手のほうまで涼しくなりそうで

良いと思うのだが……

まぁ、ない物ねだりをしてもしょうがない、去年の様に水分をしっかりと取って

真夏に備えるとしよう。

 


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

 

 

 

梅雨に耐え忍ぶ。

 

 

 

 

忍耐がどんな難問にも、解決策になる

 

- 吉田茂 - 

 

 

 

皆さんごきげんよう

前回の投稿からだいぶ日が経ってしまった、気が付けばもう7月も半ば

しかしまだ毎日が曇り空である、去年のブログの記事を見返してみると

炎天下で暑すぎると書いていた、今年も暑いには暑いのだが……

違った意味で暑い……ジメジメとして本当に辛い

昨日は少し太陽が出ていたが、今日はまた曇り空

休日に限って天気は悪いし、なかなか出かける気も起きない

 

2018年7月18日記事 命に危険及ぶ暑さ

 

 

 

月曜日・火曜日はホンダの硬式野球部による都市対抗野球大会のお陰で

1勤は火曜日に振休、2勤は月曜日に振休となった

2勤の人は3連休となるので、羨ましい……私たちは1勤なので

月曜日は通常出勤であった、しかし次の日が休みだと思うと月曜日でも

やる気が出たので、休みの前日効果というのは凄い

 

 

正直毎日曇り空でだいぶキツイ、体力的にもキツイし精神的ダメージが強い

東京は19日連続で日照時間は3時間以下という前代未聞の事態だ

今後台風も発生している様だし、今後の天気が心配だ

いきなり梅雨が明けて、炎天下と言うのもご遠慮願いたいが

とりあえずは青空を拝みたい、梅雨明けをじっと耐え忍ぶのみだ

それでは。

 

 

 


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

 

7月突入、疲れた……。

 

 

 

雨垂れは三途の川

 

 

-ことわざ-

 

 

 

7月に突入したが、なんだろう……疲れが取れず、憂鬱な気分になってくる

暑くてジメジメとしたこの天気が原因なのか、低気圧が原因なのか……

6月の後半からずっとこんな感じでクタクタだ……

 

帰りのバスの中でも爆睡してしまう程疲れている(バスの中で寝てしまうのは毎日なのだが)

今週は1勤なのだが、朝起きるのも辛い……

仕事中も眠くなってくるし、梅雨が終わるのが待ち遠しい

毎日天気が悪いと精神的にも本当にキツイ

雨がそこまで降ってない事は幸いだが、九州などは大雨でとても大変そうだ

 

暑くても天気が良いほうが、まだましなような気がする

暑くなるとそれはそれで大変なのだが……

梅雨よ……早く終わってくれ

 


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

赤字転落のホンダ!

 

 

 

 

 

決心することが、

社長と大将の仕事である。

 

- 松下幸之助 -

 

 

 

今日は雨が降ります、今日こそは雨が降るでしょうと天気予報じゃ報道しているが

全然降らない、少しは降るのだが全く梅雨らしく雨が降らないのだ

どうやら梅雨前線が南の海上にずっと留まっているらしく、北上するのは

何時になるやら……といった具合なのだそう

雨が降らないのはありがたいが、毎日バスに傘を持って乗るのもだんだんと面倒になってきた

降るなら降る、降らないなら降らないではっきりと決めてほしいものだ

 

 

さて、なぜか今日はブログのアクセス数が凄いことになっていた、なぜだろうと調べてみる

とたぶんこれかな?といったホンダの記事を見つけた

 

現在ビジネス「赤字転落のホンダで吹き荒れる「内紛」の全内幕」

赤字転落のホンダで吹き荒れる「内紛」の全内幕

 

という記事が出ていたのだ

詳しい内容は上のリンクから読んでほしい

簡単に説明すると、赤字に転落してしまったホンダの原因は

単に商品や戦略が全部悪いかと言うとそうではなく

社内の内部分裂が激しいという事らしい

 

この記事から私のブログにたどり着いたかどうかは、はっきりとは分からないが

こんな期間従業員が書いたブログを多くの方が見てくれたというのは大変恐縮である

私も記事を読んでみたが、なるほど確かにと思うことばかりであった

なので、私が思っていることを書いていこうと思う

 

まず役立たずの社長及び役員、会社経営陣をさっさと辞任させたほうが良いだろう

記事にもある通り「出る杭を打つ管理職」というのは全くその通り

私は工場で働いており、ホンダの研究所などの実態は分からないが

同じような状況ではないだろうか、一般社員はゴマすり野郎ばかり

役職上司はそんなゴマすりに調子に乗り、俺をもっと称えろ!といった感じだ

若い奴は車づくりや仕事改善などには一切興味はなく、楽する事遊ぶことばかり

年寄りは仕事も出来ず、今の高い給料におんぶにだっこ、作業はしない癖に口ばかり

 

「こんな組織でヒット車が出るはずがない」まさにその通りだろう

 

もちろんまともな人もいる事はお忘れなく、しかし何分数が少ない……

工場と研究所、本社では全く比較にならないかもしれない

作れと言われた物を作っている工場と、一から車の開発をしている

研究所では環境が違うだろうし、意識も違うと思う

しかし車を作っている私自身も、こんな車売れるのだろうか?

なんて思いながら作っているし、買えるかどうかはともかく

何百万円も出してホンダの車が欲しいかと言われたら、答えはNOである

 

たまに社員が期間従業員なんかに欲しいと思ってもらわなくても良い

なんて言っているが、私たちにも知り合いや友達や、家族親戚がいる事をわかっているのだろうか?

悪評を受けてホンダの車なんか買わないと言われたらどうするのだろうか?

頭の悪い彼らにはどうやら思いつかないらしい

 

同記事では最後にホンダは末期ガン患者のようだ、と書いてあったが

ホンダは抗がん剤治療に入るのだろうか? それともホスピス・緩和ケアを選択するのだろうか?

まぁ期間従業員である私にとっては、期間満了までの関係である

どうなろうが知ったこっちゃない……と完全に言い切ることはできないが

これからのホンダの動向に目が離せない事は間違いないだろう

それでは。

 


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング

 

 

梅雨入り、実習生入り。

 

 

 

 

わたしたちのつとめは、

この素晴らしい世界に

なにか貢献すること。

 

 

- イブ・アーデン -

 

 

久々の休日出勤のせいなのか、梅雨入りしたせいなのか解らないが

今週はどうにも体がだるい、5月病ならぬ6月病の様だ

今週も雨が続くのかと思っていたのだが、なぜだか天候は晴れ

気温も高く、まだ梅雨に入ってなかったのか――なんて感覚を覚える

もしくは今年はもう梅雨が終わってしまったのか?という感じだ

しかしまだまだ梅雨は続くと予想される、またしばらくは雨の中の出勤だ

 

さて最近また実習生が追加で入ってきた、先月も沢山いたのだが

また新しい第2陣が来たらしい

前回の実習生は、私の工程とは違くあまり接点がなかった為、

話すことなどはしなかったが、今回の実習生は私の工程の近くと言うことで

時間のない休み時間や、食事の時間に結構話をしている

 

実習生と言っているのでなんだか存在が謎だったが

簡単に言えば今年入社の新入社員だそうだ

彼らは入社してからすでにホンダ各ディーラーで研修をこなし

また各工場でさらに3か月の研修を得て、最終的に職場に配属になるらしい

ツナギに赤いワッペンで実習生と書かれているのが彼らだ

またIDカードも仮の物になっており、顔写真が入っていないなどの違いがある

 

話をしている実習生は大学を出ており、研究所を希望しているといった話をしてくれた

頭の悪い私にもわかりやすく話してくれる彼は、なるほど頭がいいのだなぁ……と

思わせるような感じである

しかしそんな彼もこの工場での仕事は大変キツイようだ

作業内容などはすぐに覚えられた様だが、あまり体もガッチリとしているほうではなく

自分でも体力には自信がないと言っていた

まぁ素直な若者なら喜んでフォローするし、3か月是非頑張ってもらいたいものだ

だがホンダもこの暑くてキツイ季節に良く工場のキツイ工程に配属するな……

3か月でふるい落とす気なのか?と思う、あえてそうしているのだろうか?

 

 

しかし実習生たちが来たら、この間期間工から社員になったばかりの奴が

先輩風を吹かしている様は実に滑稽である

ホンダの工場の若い奴はそんな感じの奴が多い、実習生達には是非こうならないよう

悪い見本として、勉強していってほしい。

 

 


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


期間工ランキング