バス。

あなたの価値の理解者は、

あなたしかいない。

- パール・ベイリー -

スポンサーリンク

やっと今週も終わった、最終日だというのに

限界ぎりぎりまで働いた感じだ

最後の最後で忙しくなってしまい、引継ぎや準備が

終わらずにバスに乗るのが遅くなってしまった

そのせいでバスの席争奪戦に完全に敗れてしまった

通勤バスについてだが、基本的には1人1席だが

みんな2人で座りたくはないらしく、大体2人席を

1人で座っている状況だ

もしすべての席が埋まってしまっても、通路真ん中の補助席に

皆座っている、バスに乗れないなんて事はないので

そこは安心して欲しい

今日は補助席になることを覚悟していたが、とりあえずは

普通に座れたので、良しとしよう

バスの種類によっては補助席がなく

2人で座らねばならない時もあるかもしれない

正直仕事が終わって、服が少し汗ばんだ状態でほかの人と

2人一緒に乗らなくてはならないことを思うと……

いや、考えないでおこう

とにかく帰りの時間は仕方がない時もあるが

朝の出勤時は早めに部屋を出て

バスの乗り場に向かうことをオススメしたい

朝はつい時間ぎりぎりまでゆっくりしてしまうが

早めの行動で朝だけは快適な出勤をしたいものである

やっと仕事が終わったばかりなのに、出勤の話を

書きたくないので、ここまでにしよう。

さて明日から2日間おやすみだが、残念ながら天気は

あまり良くないらしい

天気がよければどこかに出かけようかと思ったのだが……

仕方がないので、部屋の掃除や片付けをして

ゆっくりしようと思う。

皆さんも是非休日を満喫してください。


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました